「楽したい」は悪いこと?←ちょっと本気出して考えてみました。

2019/04/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、テルクニです。

皆さんは「楽したい」ってどれくらい考えますか

僕はもう、毎日と言っていいくらい考えています…笑

でも、「楽したい」って言う考え=悪いみたいな風潮がありますよね。「俺たちは頑張っているのに何言ってるんだこいつ」みたいな。

でも実際そんなに悪いことなんでしょうか。僕はどうしてもそう思えなかったのでその理由や楽をする方法について考えてみることにしました。

そして僕の中で1つの結論が出たので記事にまとめてみた次第です。

※最初に言っておくとこの記事を読んだからと言って3億円が手に入るとかそんな話ではないのでその点は注意してくださいね…笑

なぜ楽したい=悪いことだと思われるのか

なぜ楽したいと思うと、悪いことだと思われてしまうのでしょうか。その理由は2つあると思います。

怠け者だと思われるから

楽をしたいという人は怠けものだと思われてしまいがちです。

何もせずにダラダラして「楽してぇ~」って言っていれば確かに怠け者に見えてしまいますよね。これについては反論しようがありません…

でも、もし頭の中では「メチャクチャ効率よくお金を儲ける方法」を考えていたらどうでしょうか。そういう意味で頭を使っている以上は脳みそはフル回転しています。

怠けているように見えても本当はそうではなく、「どうやったらもっとよくなるか」を考えているというケースもあるはずなので一概に批判はできないと思っています。

ズルをしていると思われるから

僕たちは「普通に」生活していたら結構苦しいです。

会社に行き上司に怒られながらも必死で稼いだ給料は意外と少ないんですよね。

そういう人から見たら、「努力をするのが当たり前」で「正攻法で行かないとダメ」なんです。一方で、「楽しよう」としている人は「努力もせずに」「ズルい手で」儲けようと考えている捉えられがち。

自分たちは頑張っているのにこれで儲けられたら報われないですよね。なので、「楽してる」=セコイと反論することで自分たちと同じ土俵で戦わせようとしてくるのです。

でも楽したいは悪いことではない

このように、怠けている・ズルい手を使っているという理由で「楽したい」と言う人は攻撃されますが、これは正しいのでしょうか。

確かに本当に怠けていたり、セコイ手を使っている人は責められるべきかもしれませんが、そうではなくて「効率化」をはかろうとしている人は責めるべきではありません

仕事でも効率よく働いたら褒められますよね。それと同じで「楽したい」と言う人は人生において効率化をはかっている人たちとも言えるのです。

そういう意味での「楽したい」は批判するのは的外れですし、むしろ良いことだと思います。人生という時間は限られていますから、少しでも楽したいですよね。

 

楽する方法はあるのか

でも、実際に「楽をする」つまり効率的に人生を送る方法はあるのでしょうか

例えば3億円が当たれば経済的負担が減ってそれだけで人生はイージーモードに突入すると思いますが、そんな簡単に誰でも宝くじを当てることはできませんよね。

そういう意味で、誰もが思い浮かぶような「楽をする」というのは一部の人にしかできないと思います。ですが、誰でもできるような方法で効率化もまたできるのです。

ちょっと楽になる方法はある

人生を効率化するためには自分の考え方を変えるのが一番手っ取り早くて誰でもできる方法です。

こう言ってしまうとありきたりな結論ですが、あなたが思っている世界はあなたが作り出した世界だとも言えます。

例えば、あなたにとって苦手な人がいたとしても、別の人にとってみれば何ともないですよね。その相手自体が悪い人ではなく、あなたの捉え方によって「苦手な人」が作られていると言えます。

もし、あなたが相手を苦手じゃないと思えたら、苦手な人はあなたの世界からいなくなるのです。

もちろん、実際はそんな簡単に考え方を変えることができませんが、これを知っておくだけで自分の考えを見直しアップデートしていくことが可能になります。

これはめちゃくちゃ重要なことで、徐々に考え方を修正していくと本当に人生は楽になっていきます

この方法こそ、誰でも出来てお金もかからない最強の「楽をする方法」だと思います。これは怠けるという意味とは真逆ですね。一生かけてアップデートしていく必要がありますが、その分ドンドン考えが変わり世界が変わって楽になるということです。

そのためにはいろんな人の意見を知り、インプットを増やすことが一番大切。本を読むのもおすすめですし、ツイッターを眺めるのもいいです。

とにかく自分とは違う意見に触れて、ガンガン考えをアップデートすること。それが本当に楽をすることへの近道だと思います。

まとめ

今回は僕が考えていることを書きなぐったような内容になってしまいました…笑

まとめると楽をするというのは怠けたり、ズルをしているように思われるから悪いとされていますが、人生を効率よくするという意味なら全然悪いことではないです。

みんな3億円当たればいいんですが、そういうわけにもいかないので人生を効率よく送るには自分の考え方を変えていく必要があります。

考えが変われば世界自体が変わり、ドンドンと楽になっていくからです。

そのためには色々な人の意見に触れて考えをアップデートしていくことがとても大事になります。自分に縮こまらず、どんどんアップデートしていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© テルクニノキブン , 2019 All Rights Reserved.