HSPで自信がない人必見!僕がやってる対処法全部まとめました

2019/04/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、テルクニです。

HSPの方は「自分に自信がない」という方も多いと思います。僕自身も少し前までは自分に自信がなく、「生きていて何か価値がある人間なんだろうか…」とよく考えていました。

でも、あなたには生きているだけで価値がありますし、あなたにしかできないことだって多分たくさんあります。

それでも「いやいやそうは言っても、なかなか自信が持てないよ…」という方も多いと思います。

そこで参考になるように、今回は僕がやっている自信を回復させる方法をまとめてみました。

自分に自信がないと悩んでいる方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

自信がない=割と当たりまえなこと

HSPの方で自信がないという方は多いと思いますが、正直当たり前と言えば当たり前

なぜかというと、HSPの方は非HSPに比べて多くの情報をキャッチし、それを処理して生活しているからです。

HSPの方は非HSPの方よりも人の感情に敏感です。しかも、その原因は自分にあるという風に思ってしまいがち。

例えば、「あの人が怒っているのは自分のせいではないか」といったように、相手のマイナスな感情を自分の責任にしてしまうことがあります。

このように感じてしまうHSPはドンドン自信を失ってしまうのが当たり前なのです。

ゲームでたとえるならずっとハードモードで人生をプレイしているようなもんです。そこで失敗ばかりで自信を喪失してしまうのも無理ないことですよね。

むしろこの中で自信を保つためにはちょっとした工夫をしないといけません。

では、どんな工夫をすれば自信を保つことができるのか、具体的に僕が実践していることをお伝えしたいと思います。

HSPで自信がないときにやりたい3つのこと

僕が具体的に何をやっているかと言うと次の3つです。

どれも効果的な方法だと思いますので、ここで詳しく紹介しますね。

①読書をして知識をつける

僕は読書はスゴイ大事なことだと思います。

数百円~千円ちょっとで今まで自分の中になかった考え方を取り入れられるという体験ができるのが読書のすばらしいところ。

特にHSP関連や内向型の本を最近は多く読むようになりました。

ただ本を読んでも自身はつきませんが、本に書かれていることを実行し行動する中で自信というものが育まれていくなと感じます。

中でもHSPの方におすすめしたいのは次の2冊です。

どちらも具体的な、実践部分まで書かれており自分の行動を変えるにはぴったりの本だと思います。

『内向型を強みにする』

コチラは内向型人間がどのように戦略を練って生きていけばいいのかが書かれた本。

パーティーでどう振舞うかなど、日本人にはあまりなじみのない内容も出てきますが、前提的に自分の認識を変えるのに役立つ本かなと思います。

『嫌われる勇気』

ちょっと昔に流行った「嫌われる勇気」は素晴らしい本です。

原因論ではなく、目的論から行動を考えるという斬新な発想には驚かされます。

対話形式で書かれているので、普段あまり本を読まないという方にもおすすめできる本です。

②自分のことを発信してみる

自分のことを発信してみるというのも1つの手です。

例えば僕ならTwitterやこのブログで自分の状態やメンタルのこと、HSPのことについて発信するようにしています。

発信を続けていると色々な反応が返ってきます

いいねをもらったり、記事にコメントしてくれる人がいたり、中には直接相談を持ち掛けてくれる人がいたり…と本当に励まされます。

また、情報を発信することがきっかけで直接会った人もいました。

このようにドンドン関係が広がっていくことは本当に自信につながります。「自分でも必要とされているんだ」ということを実感できる点で、本当におすすめ。

最初は尻込みしてしまうかもしれませんが、大丈夫、すぐに慣れていきます。

最初は何でもいいんです。自信がない人こそ、自分のことを発信してみてください。

③自分の強みを探してみる

自分の長所は何なのかをしっかり認識しておくのも僕は大事だと思います。

僕の場合は自分で紙に短所を書き出して、それを長所へ変えるということをやってみたり、色々な方法で強みをを見つけようとしていました。

中でもよかったのは、客観的に長所を分析してくれるツールを使用するということ。

ストレングスファインダーとか有名ですが、無料でできておすすめなのが「リクナビの診断」です。

これはかなり本格的な診断テストをしてくれて、30分ほどであなたの5つの強みを出してくれます。

ちなみに僕の場合は「親密性」「冷静沈着」「悠然」「感受性」「独創性」の5つが強みと出ましたが、これかなり当たっていると思います。

「どうしても自信が持てない…」という方は無料なのでぜひ一度試してみてくださいね。

まとめ

HSPは色々なことを感じ取り、それを自分の責任にしてしまうことが多いため、自信を無くしてしまうという方が多いのだと思います。

普通に生活していたら自信を喪失してしまうのが当たりまえですし、その点で落ち込む必要はないと僕は思っています。

でも、やっぱり自信を持てたほうがいいですよね。

そのためにおすすめなのは「読書をして認識を変えること」「自分を発信してみること」「自分の強みをしっかり分析する」ということ。

なかでも始めやすいのが自分の分析をすることだと思います。

今はリクナビの分析のように客観的にあなたの強みを出してくれるツールもあるので、ぜひうまく活用してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© テルクニノキブン , 2019 All Rights Reserved.