HSPがイライラするのは原因と対処方法を知らないからです。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

HSPの方の中には「イライラする」という悩みを抱えている方も多いみたいですね。

僕も日常の中でそういう経験は多々あって、「なんで自分こんなにイラついているんだろうか」と不思議に思っていました。

 

で、考えてみるとある1つの原因に思い至ったんです。

その原因とは「非HSPのことを理解していないから」ということ。どういうことなのか詳しくお伝えしていきたいと思います。

非HSPを理解していないからイライラしてしまう

もう一度言うと、イライラの原因は「非HSPのことをよく理解していないから」に尽きます。

これは一体どういうことなのか、まずはHSPと非HSPの違いについて意識してもらいたいポイントがあります。

HSPと非HSPは情報処理の仕方が違う

HSPと非HSPにおいては色々な違いがありますが、コミュニケーションにおいて大きな違いがあります。

それは、「深く情報を処理するかどうか」という違いです。

HSPの方はコミュニケーションをとる際にも情報を深く処理しようとしていますが、非HSPはそうではありません。

 

例えば、「今日の晩御飯は何食べに行く?」という質問を受けたとき、非HSPは「じゃあカレー!」と迷いなく答えられます。

でも、HSPの場合は「えっと…(カレーはこの前も行ったし避けたほうがいいかな、串カツは…脂っぽいものはAさんがダメだっけ…)」などと考え込んでしまい、咄嗟に答えられないということが多くあります。

 

これは別に非HSPが良くてHSPが劣っているということではありません。単純に2つのタイプは情報をパッパと処理するか、深く処理するかという違いがあるということです。

この2つのタイプの情報処理の違いによって、コミュニケーションが円滑にいっていないのだと僕は思います。

タイプの違いが分かっていない

そして、この2つのタイプがあるということをHSPが理解していないという場合が多いのです。

なぜタイプの違いを理解できないかと言うと、自分の常識にとらわれてしまっているからです。

 

僕たちはどんなに偏見を持たないようにしても偏見を持っていますし、自分中心に物事を考えてしまう生き物です。

HSPの人にとって見たら、非HSPの人は「なんでこんなに楽観的なんだろう」とか「なんで人の感情がこんなにもわからないんだろうか」と思ってしまいがちですが、それも自分基準で物事を判断しているから。

 

非HSPの方にとっての当たりまえとHSPにとっての当たりまえは全然違うのだということをわからないため、「こんな当たり前のことが分かっていない!!」とイライラしてしまうのです。

言い換えれば、自分が簡単にできることを相手ができていないから腹が立ってくるということですね。

イライラするときの対処方法は?

そもそも、相手に腹を立てるというのは健全ではないですよね。イライラ・むかむかしていると楽しいことを考える余裕も無くなってしまいますし、そんな自分に嫌気が差してきてしまいます。

 

また、相手に腹を立てるということは「自分は簡単にできるのに、どうしてあの人はできないのか」と相手を見下す気持ちが含まれており、これも健全な感情とは言えないですよね。

 

相手に対するイライラを抑えるには、相手が自分とは違うタイプの人間であり、同じものを見ても違う情報処理の仕方をしているんだということをまずは意識することが大切です。

 

そして、自分と相手の違いを認めることができたらそれを許してあげましょう。コミュニケーションの仕方が違うからと言ってあなたが優れているわけでもなければ相手が劣っているわけでもありません。

ただ単に情報処理や伝達の方法に違いがあるだけということで、あなたがイライラしている相手にも良い部分があります。

どうしてもイライラが解消されないというときは、相手の粗探しをするのではなく、長所を探すようにすることもおすすめです。

まとめ

HSPの方は敏感な感覚で色々なことに気づくのでそれに気づかない人に対してはイライラすることがあります。

でも、イライラしてしまう根本的な原因は相手が違うタイプだと理解していないことにあると思います。

相手と自分は違うし、相手にもいい部分があるということをよく理解することでこの手のイライラは緩和することができるはずです。まずは、相手のことを理解できるように努力しましょう。

 

それでも解消されない場合は同じくHSPの人に相談してみるのもいいと思います。

同じような感覚を持つ方がどのように感じているのか、どんな風に対処しているのかはとても参考になりますからね。自分の悩みを自分だけで抱え込まないことも大事ですよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© テルクニノキブン , 2019 All Rights Reserved.